Thymelaeaceae

2016年10月10日 (月)

Amyxa pluricornis (Radlk.) Domke

この連休は祖母の米寿祝いに実家の山口へ帰省してきました。88歳、おめでとう。

---------------------
Amyxa pluricornis (Radlk.) Domke, Biblioth. Bot. 111: 117 (1934).
Gonystylus pluricornis Radlk, Sitzungsber. Math.-Phys. Cl. Königl. Bayer. Akad. Wiss. München 16: 329 (1886).
Distribution: Indonesia (Kalimantan), Malaysia (Borneo).

Amyxa_pluricornis
花が咲いていたものの、初めて見る属なのでフィールドでは科すら皆目見当がつきませんでした。が、その後同行していたSさんが見事同定し、Amyxaを教えてくれました。言われてみると、確かにThymelaeaceaeっぽい細かい毛と何だかのっぺりとしただらしのない葉。Amyxaは本種だけの1属1種のちょっと変わった種のようです。

Amyxa_pluricornis2
葉裏。うーん、今でこそもう分かるようになりましたが、単葉・鋸歯なし・羽状脈とこれといった特徴はなし。

Amyxa_pluricornis3
やや終わりかけの花。花弁はすでに落ちたものと現場で思っていましたが、Thymelaeaceaeの仲間の多くに見られるように、きっとこの種の花弁ももともと存在しないのでしょう。

2014年11月 1日 (土)

Aquilaria crassna Pierre ex Lecomte

インドシナでは広域にかつ山地林にやや普通に分布している一方、沈香としての採集圧が強く、いつも見かけるのは実生や幼木のみのAquilaria。花を咲かせるだけのまともな大木にはとてもとても出会えないとは思っていましたが、意外にもベトナムのとある保護区の管理小屋の庭先に植わっているもので花と果実を見ることができました。

------------------
Aquilaria crassna Pierre ex Lecomte, Bull. Soc. Bot. France 61: 411 (1915).
Distribution: Laos, Cambodia, Thailand, Vietnam.

Aquilaria_crassna
今でこそすぐにAquilariaが識別できるものの、葉はぱっと見て互生単葉鋸歯なしといまいち特徴が分かりにくい。

Aquilaria_crassna2
しかし、枝の靭皮が発達すること、葉裏この細かく横に走る三次脈に気づけばすぐにAquilariaと判断可能。

Aquilaria_crassna3
花序は腋性または頂生。大きな柱頭が見えています。

Aquilaria_crassna4
萼は大きく生長して果実上部を包み、果実全体に細毛が生えていました。

その他のカテゴリー

Acanthaceae | Actinidiaceae | Adoxaceae | Anacardiaceae | Annonaceae | Apocynaceae | Aquifoliaceae | Araceae | Araliaceae | Arecaceae | Asteraceae | Balsaminaceae | Betulaceae | Bonnetiaceae | Burseraceae | Cannabaceae | Capparaceae | Caprifoliaceae | Cardiopteridaceae | Celastraceae | Chloranthaceae | Clethraceae | Combretaceae | Connaraceae | Convolvulaceae | Cornaceae | Crypteroniaceae | Cyperaceae | Dichapetalaceae | Dilleniaceae | Dipentodontaceae | Dipterocarpaceae | Ebenaceae | Elaeagnaceae | Elaeocarpaceae | Ericaceae | Erythroxylidaceae | Euphorbiaceae | Fabaceae | Fagaceae | Gentianaceae | Hamamelidaceae | Hypericaceae | Icacinaceae | Ixonanthaceae | Lamiaceae | Lauraceae | Lecythidaceae | Loganiaceae | Loranthaceae | Lythraceae | Magnoliaceae | Malpigiaceae | Malvaceae | Melastomatacae | Meliaceae | Moraceae | Myristicaceae | Myrtaceae | Nepenthaceae | Ochnaceae | Oleaceae | Orchidaceae | Pandaceae | Passifloraceae | Pentaphylacaceae | Philydraceae | Phyllanthaceae | Plantaginaceae | Podocarpaceae | Polygalaceae | Primulaceae | Proteaceae | Putranjivaceae | Ranunculaceae | Rhamnaceae | Rosaceae | Rubiaceae | Rutaceae | Salicaceae | Sapindaceae | Sapotaceae | Saurauiaceae | Schisandraceae | Simaroubaceae | Smilacaceae | Staphyleaceae | Stemonuraceae | Styracaceae | Symplocaceae | Tetrameristaceae | Theaceae | Thymelaeaceae | Trigoniaceae | Violaceae | Zingiberaceae | 【Australia】動植物 | 【Australia】植物 | 【インドネシア】Polypodiaceae | 【インドネシア】ツツジ科 | 【インドネシア】植物 | 【インドネシア】生活 | 【インドネシア】着生植物 | 【カンボジア】 | 【カンボジア】動物 | 【カンボジア】植物 | 【タイ】イネ科 | 【タイ】動物 | 【タイ】旅 | 【タイ】日常 | 【タイ】昆虫 | 【タイ】本 | 【タイ】植物 | 【タイ】行事 | 【ベトナム】植物 | 【マレーシア】植物 | 【ミャンマー】植物 | 【ラオス】動物 | 【ラオス】植物 | 【ラオス】生活 | 【台湾】植物 | 【奄美】植物 | 【山口】植物 | 【日本】 スミレ | 【日本】スミレ | 【日本】旅行 | 【日本】日常 | 【日本】生活 | 【福岡】シダ | 【福岡】植物 | 【西表島】植物 | スミレ | Hydrangeaceae

カテゴリー

無料ブログはココログ