Oleaceae

2015年3月11日 (水)

Schrebera swietenioides Roxb.

いつもは一人で悠々自適な仕事部屋。今日は来客もあって狭い部屋に男4人がひしめいていました。

------------------------
Schrebera swietenioides Roxb., Pl. Coromandel ii. 1. t. 101. (1799).
Distribution: Cambodia, India, Laos, Myanmar, Thailand.

Schrebera_swietenioides
東南アジアで複葉で対生と言えば・・・Bignoniaceae!と思って調べども調べどもこんな植物は見当たらず。やった新種だ!と思いきや、最終的にはOleaceaeのこの種に辿り着いてしまいました。まさかのOleaceaeだったとは (>_<)

Schrebera_swietenioides2
葉裏。細かい脈が見える。

Schrebera_swietenioides4
果実。今思えば確かに中身にはBignoniaceaeに特徴的な種子風散布種子が入っていないのでした。

2014年11月16日 (日)

Jasminum annamense Wernham

明日から1カ月間、寒い日本を脱出してベトナムとタイに出かけてきます。更新が途絶え気味になる点、ご理解ください。

ベトナムは南部、タイは東北部の森で植物を追いかけてきます。東北タイは2年半ほど住んでおり、今回行くところはこれまで4回ほど登ったことのある山。植物の知識が乏しかった当時に比べ、きっと違った視点で楽しめることでしょう。คิดถึงอีสาน!!

----------------------
Jasminum annamense Wernham, J. Nat. Hist. Soc. Siam 4: 139 (1921).
subsp. glabrescens P.S.Green, Kew Bull. 50: 840 (1995).

Distribution: Thailand, Vietnam.

Jasminum_annamense
花序は頂生で、手前の緑色の丸い物体は果実。J. annamenseはインドシナ半島の南部に分布している種で、にょろにょろと伸びる立派な萼裂片が特徴です。

Jasminum_annamense2
葉や茎は最初は毛に覆われていますが、すぐに無毛になる点がこの亜種の特徴。

Jasminum_annamense3
一番上の写真をトリミングしたこの画像なら長く毛の生えている萼裂片の様子がよく分かります。

2014年9月 4日 (木)

Chionanthus ramiflorus Roxb.

OleaceaeはOleaとChionanthusの関係がかなり混沌としていて、分類がすっきりしていません。未だに分からないのもたくさん・・・。その中で、広域かつやや普通に生えているこのChionanthusはたぶんこの種でOKでしょう。

---------------------
Chionanthus ramiflorus Roxb., Hort. Bengal. 3 (1814);
Distribution: Australia, Cambodia, China, India, Indonesia, Laos, Malaysia, Moluccas, Myanmar, Nepal, New Guinea, Philippines, Thailand, Vietnam.

Chionanthus_ramiflorus
幼木のときは葉がもっと幅広く、林縁、林内の光環境でも葉の形が大きく変異します。それらが同種と分かるようになるまで、ずいぶん時間がかかりました。

Chionanthus_ramiflorus2
表裏面とも葉質は他のOleaceaeに比べ、柔らかい感じがします。

Chionanthus_ramiflorus3
初めてみた果実。次は花を見て見たいものです。

その他のカテゴリー

Actinidiaceae | Adoxaceae | Anacardiaceae | Annonaceae | Apocynaceae | Aquifoliaceae | Araceae | Arecaceae | Asteraceae | Betulaceae | Bonnetiaceae | Burseraceae | Capparaceae | Caprifoliaceae | Celastraceae | Chloranthaceae | Combretaceae | Connaraceae | Convolvulaceae | Cornaceae | Crypteroniaceae | Cyperaceae | Dichapetalaceae | Dilleniaceae | Ebenaceae | Elaeagnaceae | Elaeocarpaceae | Ericaceae | Erythroxylidaceae | Euphorbiaceae | Fabaceae | Fagaceae | Icacinaceae | Ixonanthaceae | Lamiaceae | Lecythidaceae | Loganiaceae | Loranthaceae | Magnoliaceae | Malpigiaceae | Malvaceae | Melastomatacae | Meliaceae | Moraceae | Myristicaceae | Myrtaceae | Ochnaceae | Oleaceae | Orchidaceae | Passifloraceae | Pentaphylacaceae | Philydraceae | Phyllanthaceae | Plantaginaceae | Polygalaceae | Primulaceae | Proteaceae | Putranjivaceae | Ranunculaceae | Rhamnaceae | Rosaceae | Rubiaceae | Rutaceae | Salicaceae | Sapindaceae | Sapotaceae | Saurauiaceae | Simaroubaceae | Smilacaceae | Staphyleaceae | Stemonuraceae | Styracaceae | Thymelaeaceae | Violaceae | 【Australia】動植物 | 【Australia】植物 | 【インドネシア】Polypodiaceae | 【インドネシア】ツツジ科 | 【インドネシア】植物 | 【インドネシア】生活 | 【インドネシア】着生植物 | 【カンボジア】 | 【カンボジア】動物 | 【カンボジア】植物 | 【タイ】イネ科 | 【タイ】動物 | 【タイ】旅 | 【タイ】日常 | 【タイ】昆虫 | 【タイ】本 | 【タイ】植物 | 【タイ】行事 | 【ベトナム】植物 | 【マレーシア】植物 | 【ラオス】動物 | 【ラオス】植物 | 【ラオス】生活 | 【台湾】植物 | 【奄美】植物 | 【山口】植物 | 【日本】 スミレ | 【日本】スミレ | 【日本】旅行 | 【日本】日常 | 【日本】生活 | 【福岡】シダ | 【福岡】植物 | 【西表島】植物 | スミレ

カテゴリー

無料ブログはココログ