Hamamelidaceae

2016年7月10日 (日)

Eustigma balansae Oliv.

Eustigma属の植物は、最近ベトナム南部から記載された1種を加え、4種ほどが知られています。

先月訪れたベトナム中北部の1600m付近にはこの木がたくさん生えており、当初は「ワカランノキ(Styracaceaeに似てるけど違う別の科の何か)」と名付けていましたが、数日経って同行していたT君がEustgima balansaeだと気づく。確かに!そして最後の下山する段階で運よく果実を得ることができ、全員が得心したのでした。

--------------------
Eustigma balansae Oliv.,Hooker's Icon. Pl. 20: t. 1954 (1891).
Distributoin: China, Laos, Vietnam.

Eustigma_balansae
15m程度の木。やや湿った斜面に多く生えていました。

Eustigma_balansae2
葉裏。葉裏全面に毛が生えているのはE. balansaeだけ。

Eustigma_balansae3
果実もびっちりと毛で覆われている。

2015年8月22日 (土)

Distyliopsis dunnii (J.H.Hemsl.) Endress

Hamamelidaceaeの樹木は東南アジアではほとんど見かけないけれど、ごく希に出現するので頭の片隅に入れておかねばなりません。タイで出会っ たこの植物は、EustigmaとかDistylumとか想像しましたが、帰って調べたらDistyliopsisという知らない属の樹木でした。

----
Distyliopsis dunnii (J.H.Hemsl.) Endress, Bot. Jahrb. Syst. 90: 30 (1970).
Sycopsis dunnii Hemsl.,  Icon. Pl. 29: , pl. 2836 (1907).
Distribution: China, Laos, Thailand.

Distyliopsis_dunnii
枝がジグザグして確かにHamamelidaceaeっぽい。

Distyliopsis_dunnii2
葉裏。うん、まあ・・・この脈もHamamelidaceaeっぽい。

Distyliopsis_dunnii3
この果実があったおかげで容易にHamamelidaceaeの植物と分かったのでした。Flora of ChinaではFloral cupという表現を用いていますが、果実にぴったりとくっついているガクのようなものがある点で、Distylumと異なっているそうです。

2015年7月17日 (金)

Exbucklandia tonkinensis (Lecomte) H.T.Chang

Hamamelidaceaeは種数こそそこまで多くないものの、つる性のものから高木のものまで、そして形態的にいくらか変わった形をしたものが多く、実に多様化して魅力的な分類群であります。

-----------------------------
Exbucklandia tonkinensis (Lecomte) H.T.Chang, Acta Sci. Nat. Univ. Sunyatseni 1959(2): 32 (1959).
Distribution: China, Laos, Vietnam.

Exbucklandia_tonkinensis
ベトナム中部で見つけたExbucklandiaの一種。とりあえずこの種でいいのでは、と。

Exbucklandia_tonkinensis2
葉裏。三次脈がやや見える。

Exbucklandia_tonkinensis3
果実は集合果(と言っていいのだろうか?)。それぞれ出っ張ったところが、先端から4つに開いて種子が出てきます。

その他のカテゴリー

Acanthaceae | Actinidiaceae | Adoxaceae | Anacardiaceae | Annonaceae | Apocynaceae | Aquifoliaceae | Araceae | Araliaceae | Arecaceae | Asteraceae | Balsaminaceae | Betulaceae | Bonnetiaceae | Burseraceae | Cannabaceae | Capparaceae | Caprifoliaceae | Celastraceae | Chloranthaceae | Clethraceae | Combretaceae | Connaraceae | Convolvulaceae | Cornaceae | Crypteroniaceae | Cyperaceae | Dichapetalaceae | Dilleniaceae | Dipentodontaceae | Dipterocarpaceae | Ebenaceae | Elaeagnaceae | Elaeocarpaceae | Ericaceae | Erythroxylidaceae | Euphorbiaceae | Fabaceae | Fagaceae | Gentianaceae | Hamamelidaceae | Hypericaceae | Icacinaceae | Ixonanthaceae | Lamiaceae | Lauraceae | Lecythidaceae | Loganiaceae | Loranthaceae | Lythraceae | Magnoliaceae | Malpigiaceae | Malvaceae | Melastomatacae | Meliaceae | Moraceae | Myristicaceae | Myrtaceae | Nepenthaceae | Ochnaceae | Oleaceae | Orchidaceae | Pandaceae | Passifloraceae | Pentaphylacaceae | Philydraceae | Phyllanthaceae | Plantaginaceae | Podocarpaceae | Polygalaceae | Primulaceae | Proteaceae | Putranjivaceae | Ranunculaceae | Rhamnaceae | Rosaceae | Rubiaceae | Rutaceae | Salicaceae | Sapindaceae | Sapotaceae | Saurauiaceae | Schisandraceae | Simaroubaceae | Smilacaceae | Staphyleaceae | Stemonuraceae | Styracaceae | Symplocaceae | Tetrameristaceae | Theaceae | Thymelaeaceae | Trigoniaceae | Violaceae | Zingiberaceae | 【Australia】動植物 | 【Australia】植物 | 【インドネシア】Polypodiaceae | 【インドネシア】ツツジ科 | 【インドネシア】植物 | 【インドネシア】生活 | 【インドネシア】着生植物 | 【カンボジア】 | 【カンボジア】動物 | 【カンボジア】植物 | 【タイ】イネ科 | 【タイ】動物 | 【タイ】旅 | 【タイ】日常 | 【タイ】昆虫 | 【タイ】本 | 【タイ】植物 | 【タイ】行事 | 【ベトナム】植物 | 【マレーシア】植物 | 【ミャンマー】植物 | 【ラオス】動物 | 【ラオス】植物 | 【ラオス】生活 | 【台湾】植物 | 【奄美】植物 | 【山口】植物 | 【日本】 スミレ | 【日本】スミレ | 【日本】旅行 | 【日本】日常 | 【日本】生活 | 【福岡】シダ | 【福岡】植物 | 【西表島】植物 | スミレ | Hydrangeaceae

カテゴリー

無料ブログはココログ