« Pittosporopsis kerrii Craib | トップページ | Stereospermum colais (Buch.-Ham. ex Dillwyn) Mabb. »

2017年7月31日 (月)

Passiflora siamica Craib

ラオス北部の山間部の林縁で全体毛がびっしりと生えたPassifloraを見つけました。PassifloraceaeのAdenia属は以前に2種紹介していますが、Passifloraはこれが初めて。

------------------
Passiflora siamica Craib, Bull. Misc. Inform. Kew 1911(1): 55 (1911).
Distribution: China, India, Laos, Myanmar, Thailand, Vietnam.

Passiflora_siamica_craib
ちょっとFl. Chinaの記載と合わないところもありますが、まあこの種でいいでしょう。

Passiflora_siamica_2
葉裏には点々とglandsが。蜜を出してアリを呼んでいるのか???

Passiflora_siamica_3
花序の柄(peduncle)は短く、果実のサイズは1.5㎝くらい。

Passiflora_siamica_4
果実は小さいながらもちゃんとパッションフルーツしています。

« Pittosporopsis kerrii Craib | トップページ | Stereospermum colais (Buch.-Ham. ex Dillwyn) Mabb. »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211120/71284563

この記事へのトラックバック一覧です: Passiflora siamica Craib:

« Pittosporopsis kerrii Craib | トップページ | Stereospermum colais (Buch.-Ham. ex Dillwyn) Mabb. »

カテゴリー

無料ブログはココログ