« Gonocaryum minus Sleumer | トップページ | Disepalum coronatum Becc. »

2016年8月13日 (土)

Memecylon paniculatum Jack

広域に分布していて一番分かりやすいMemecylon。最初に出会ったのはカンボジア。葉っぱだけしかなく、Syzygiumと思い込んでずいぶん混乱したものでした。それから5年、ようやく果実を発見。やっぱりMemecylonで納得です。

-----------------------
Memecylon paniculatum Jack, Malayan Misc. 2(7): 62 (1822).
Distribution: Cambodia, Indonesia, Malaysia, Myanmar, Philippines, Thailand.

Memecylon_paniculatus
葉は20㎝近くあり、Memecylonの中でもやや大型。

Memecylon_paniculatus2
葉裏の脈はくっきり。枝は若いときは4稜があり、ややwingedにもなります。

Memecylon_paniculatus3
果実序。まだ熟していないので白っぽい。

« Gonocaryum minus Sleumer | トップページ | Disepalum coronatum Becc. »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211120/67000224

この記事へのトラックバック一覧です: Memecylon paniculatum Jack:

« Gonocaryum minus Sleumer | トップページ | Disepalum coronatum Becc. »

カテゴリー

無料ブログはココログ