« Xanthophyllum adenotus Miq. | トップページ | Schradera polysperma (Jack) Puff, R.Buchner & Greimler »

2016年8月 9日 (火)

Homalium caryophyllaceum Benth.

本日は健康診断。結果を受け取るのはしばらく後になりますが、まあ当人の感覚的には何も大きな問題がないはず。

--------------------
Homalium caryophyllaceum Benth., J. Proc. Linn. Soc., Bot. 4: 38 (1860).
Distribution: Cambodia, Indonesia, Malaysia, Thailand, Vietnam.

Homalium_caryophyllaceum
ボルネオの湖をボートに乗って植物探索。水際のヤブでHomaliumが咲いているのを見つけました。

Homalium_caryophyllaceum2
葉裏。葉は結構分厚い。

Homalium_caryophyllaceum3
雄蕊はglandの間から3本ずつ出ていて、合計15本。めしべの先端は4-5本に分かれていました。

Homalium_caryophyllaceum4
自生地の様子。こんな水際にHomaliumが生えているとは。新種!?と思ったけど、あっさり同定されてしまいました。しかも広域分布の種。山地の森林ばっかり行っててはなかなか出会うことのできない種でした。

« Xanthophyllum adenotus Miq. | トップページ | Schradera polysperma (Jack) Puff, R.Buchner & Greimler »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211120/66912241

この記事へのトラックバック一覧です: Homalium caryophyllaceum Benth.:

« Xanthophyllum adenotus Miq. | トップページ | Schradera polysperma (Jack) Puff, R.Buchner & Greimler »

カテゴリー

無料ブログはココログ