« Beilschmiedia oligantha Sach.Nishida | トップページ | Erycibe expansa Wall. ex G. Don »

2016年4月12日 (火)

Sonneratia caseolaris (L.) Engl.

ミソハギ科(Lythraceae)の植物を1種も紹介していなかったので、まずはすぐに写真の出てきたこの種を紹介。

------------
Sonneratia caseolaris (L.) Engl., Nat. Pflanzenfam. Nachtr. 1: 261 (1897).
Rhizophora caseolaris L., Herb. Amb. 13 (1754).
Distribution: Australia, Cambodia, China, India, Indonesia, Malaysia, New Guniea, Sri Lanka, Thailand, Vietnam.

Sonneratia_caseolaris
マングローブに生えていたミソハギ科の植物。ボルネオにて。

Sonneratia_caseolaris3
葉裏。テカテカです。

Sonneratia_caseolaris2
花は夜に開花。

Sonneratia_caseolaris4
果実。ガク裂片とstyle & stigmaが残り、色合いも独特。

« Beilschmiedia oligantha Sach.Nishida | トップページ | Erycibe expansa Wall. ex G. Don »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211120/64962831

この記事へのトラックバック一覧です: Sonneratia caseolaris (L.) Engl.:

« Beilschmiedia oligantha Sach.Nishida | トップページ | Erycibe expansa Wall. ex G. Don »

カテゴリー

無料ブログはココログ