« Crypteronia paniculata Blume | トップページ | Polyalthia luensis Finet & Gagnep. »

2015年3月 1日 (日)

Leptonychia caudata Burret

カンボジアから帰国したものの、すぐに予定通りブラジル、タイ南部と連続で出かけ、ようやく帰国しました。今月15日頃までは国内にいる予定なので、久々に更新再開です。

今回のタイは待望の半島部。低地では見るものほとんどが初めての植物ばかりであり、色々と勉強になりました。

--------------------------
Leptonychia caudata (Wall. ex G.Don) Burret, Notizbl. Bot. Gart. Berlin-Dahlem 9: 729 (1926).
Distribution: India, Indonesia, Malaysia, Myanmar, Sri Lanka, Philippines, Thailand, Vietnam.

Leptonychia_caudata
現地では1-2mの低木で、標高800m付近の林床・林縁にごく普通に生えていました。

Leptonychia_caudata3
葉裏。葉柄の両端も膨る点や、葉脈がいかにもMalvaceaeっぽい。

Leptonychia_caudata2
雄蕊は10個ありあますが、その後ろにあるもしゃもしゃしたのは退化した不稔の雄蕊(sterile filaments)でしょうか?

Leptonychia_caudata4
果実はさく果(Capsule)。意外と硬い。

« Crypteronia paniculata Blume | トップページ | Polyalthia luensis Finet & Gagnep. »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211120/59109359

この記事へのトラックバック一覧です: Leptonychia caudata Burret:

« Crypteronia paniculata Blume | トップページ | Polyalthia luensis Finet & Gagnep. »

カテゴリー

無料ブログはココログ