« Adenanthera microsperma Teijsm. & Binn. | トップページ | Hiptage lucida Pierre »

2015年1月18日 (日)

Uvaria dulcis Dunal

Anomianthus 属の A. dulcis (Dunal) James Sinclair と組みかえられていましたが、最近のDNAの系統解析による見解ではこの辺りのグループは全てUvaria属に組み込まれてしまいました。本種の場合は、最初に記載されたときの属名に戻った形。

-------------------
Uvaria dulcis Dunal, Monogr. Fam. Anonac. 90, t. 13 (1817).
Distribution: Indonesia, Malaysia_? Myanmar, Thailand, Vietnam.

Uvaria_dulcis
花は頂生。低地の乾燥林の林縁にぽつぽつと生えていました。樹高は2mほど。

Uvaria_dulcis2
枝や葉裏には微毛がびっしりと生えています。

Uvaria_dulcis3
ものすごく甘い、とっても良い香りがします。また嗅ぎたい。。。

Uvaria_dulcis5
花被片が落ちた後。最初に見つけた植物体はどの枝もこれしかつけておらず、花弁のないUvariaだ!きっと新種だ!と一人浮き上がったものです。

Uvaria_dulcis4
果実。何だかPolyalthiaっぽい形ですね。果実は7月に撮影、。上の花は11月に撮影したもの、結構ダラダラ咲いているのかも?

« Adenanthera microsperma Teijsm. & Binn. | トップページ | Hiptage lucida Pierre »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211120/58628144

この記事へのトラックバック一覧です: Uvaria dulcis Dunal :

« Adenanthera microsperma Teijsm. & Binn. | トップページ | Hiptage lucida Pierre »

カテゴリー

無料ブログはココログ