« Miliusa mollis Pierre | トップページ | Gynochthodes cochinchinensis (DC.) Razafim. & B. Bremer »

2015年1月13日 (火)

Ilex wallichii Hook.f.

Ilexの仲間は東南アジアでも種類が多く、カンボジアのとある地域では1つの山で6種も生えていました。しかしその同定は困難を極め、結局4種しか同定できませんでした。ということで、Ilexはまだまだ追究の余地ありです。

----------------
Ilex wallichii Hook.f., Fl. Brit. India 1: 605 (1875).
Distribution: Brunei, Cambodia, Indonesia, Laos, Malaysia, Myanmar, Thailand, Vietnam.

Ilex_wallichii


葉は通常はもう少し幅広い。カンボジアやタイではケランガスのような砂質土壌(かつ雨量の多い地域)に多く見られます。

Ilex_wallichii2
枝が白く、葉は厚く、葉裏のこの脈の見え方も本種の特徴。

Ilex_wallichii3
花序は腋生で、12月に咲いていました。これは雄花の模様。 写真のものは4数性ですが、5数性のものも。

Ilex_wallichii4
果実。赤紫色~黒色に熟します。

« Miliusa mollis Pierre | トップページ | Gynochthodes cochinchinensis (DC.) Razafim. & B. Bremer »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211120/58574085

この記事へのトラックバック一覧です: Ilex wallichii Hook.f.:

« Miliusa mollis Pierre | トップページ | Gynochthodes cochinchinensis (DC.) Razafim. & B. Bremer »

カテゴリー

無料ブログはココログ