« Perrottetia alpestris (Blume) Loes. | トップページ | Memecylon langbianense Guillaumin »

2015年1月 5日 (月)

Horsfieldia amygdalina (Wall.) Warb.

分布域が広く、場所によっては普通に生えているHorsfieldiaの一種。実際にカンボジアやタイやベトナムなど、やや雨の多い低地~標高600m付近まで、あちこちで見かけます。

-------------------
Horsfieldia amygdalina (Wall.) Warb., Nova Acta Acad. Caes. Leop.-Carol. German. Nat. Cur. 68: 310 (1897).
Myristica amygdalina Wallich, Pl. Asiat. Rar. 1: 79 (1830).
Distribution: Bangladesh, Cambodia, China, India, Laos, Myanmar, Thailand, Vietnam.

Horsfieldia_amygdalina1
葉は比較的大型。全体的にのぺっとしている。

Horsfieldia_amygdalina4
葉裏。花や果実がなくても無毛である点、枝や葉裏が緑~黄緑色である点に注目すれば容易にHorsfieldiaの仲間と認識できます。

Horsfieldia_amygdalina
花は小さく、1つの花序にたくさん。多くは古い枝から出て、だらんと垂れ下がっています。これはおそらく雄花。

Horsfieldia_amygdalina3
果実は3㎝近くと大きく、なかなか見応えあり。

« Perrottetia alpestris (Blume) Loes. | トップページ | Memecylon langbianense Guillaumin »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211120/58486086

この記事へのトラックバック一覧です: Horsfieldia amygdalina (Wall.) Warb.:

« Perrottetia alpestris (Blume) Loes. | トップページ | Memecylon langbianense Guillaumin »

カテゴリー

無料ブログはココログ