« Diospyros gracilis Fletcher | トップページ | Fordia splendidissima (Blume ex Miq.) J.R.M.Buijsen »

2014年11月 5日 (水)

Bridelia stipularis (L.) Blume

Brideliaは熱帯の低地にぽつぽつと広く見られる普通種。花がとても小さく、葉や果実はどの種も似た形をしていて、その分類はなかなか難しい。いくつか同定できない種を抱えています。いずれなんとかせねば。

--------------------
Bridelia stipularis (L.) Blume, Bijdr. Fl. Ned. Ind. 12: 597 (1826).
Clutia stipularis L., Mant. Pl.: 127 (1776).
Distribution: Bhutan, Brunei, Cambodia, China, India, Indonesia, Laos, Malaysia, Myanmar, Nepal, Philippines, Singapore, Sri Lanka, Thailand, Timor, Vietnam.

Bridelia_stipularis
カンボジアの低地にて。広域に分布していることになっていますが、まだインドシナでしかこれはと思うものを見たことありません。

Bridelia_stipularis2
Brideliaの中では毛が多い方で、葉裏には短い白色の毛がびっしり。

Bridelia_stipularis3
果実。種小名の通り、ガクは大きく目立つ。

« Diospyros gracilis Fletcher | トップページ | Fordia splendidissima (Blume ex Miq.) J.R.M.Buijsen »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211120/57899359

この記事へのトラックバック一覧です: Bridelia stipularis (L.) Blume:

« Diospyros gracilis Fletcher | トップページ | Fordia splendidissima (Blume ex Miq.) J.R.M.Buijsen »

カテゴリー

無料ブログはココログ