« Turpinia montana (Blume) Kurz | トップページ | Eberhardtia krempfii Lecomte »

2014年9月15日 (月)

Ploiarium alternifolium (Vahl) Melch.

日本には自生していないBonnetiaceaeは35-40種からなり、分布の中心は熱帯アメリカ。東南アジアには唯一、Ploiarium alternifoliumが貧栄養な湿地や砂地海岸などで見ることができます。

---------------------------
Ploiarium alternifolium (Vahl) Melch., Nat. Pflanzenfam. (ed. 2) 21: 151 (1925)
Hypericum alternifolium Vahl, Symb. Bot. 2: 85, t. 42 85 (1791).
Distribution: Cambodia, Indonesia, Malaysia, Singapore, Thailand, Vietnam.

Ploiarium_alternifolium
Bonnetiaceaeは系統的にはClusiaceaeにもっとも近縁だそうです。花も果実も全然違い、意外や意外。

Ploiarium_alternifolium2
葉裏はのっぺり。

Ploiarium_alternifolium3
柱頭は果実期にも残り、基部から裂開するという不思議な形をしています。

« Turpinia montana (Blume) Kurz | トップページ | Eberhardtia krempfii Lecomte »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211120/57406441

この記事へのトラックバック一覧です: Ploiarium alternifolium (Vahl) Melch.:

« Turpinia montana (Blume) Kurz | トップページ | Eberhardtia krempfii Lecomte »

カテゴリー

無料ブログはココログ