« Coelospermum truncatum (Wall.) Baill. ex K.Schum. | トップページ | Diospyros pendula Hasselt. ex Hassk. »

2014年9月 9日 (火)

Erycibe elliptilimba Merr. & Chun

実生をLauraceaeとよく間違えてしまったErycibe属の一種。若枝に稜が出たり、灰色がかかった筋が入るところを覚えれば、もう騙されません。

3枚目の花は12月、果実は10月にそれぞれ別の場所で見つけた別個体撮影したものです。

--------------------------------
Erycibe elliptilimba Merr. & Chun, Sunyatsenia 2(1): 45 (1934).
Distribution: Cambodia, China (type-Liang H.Y. 61534, Po-ting to Seven Finger Mountain, Lingshui, Hainan, alt. 548.6 m, 23 April 1932, NYBG), Laos, Thailand, Vietnam.

Erycibe_elliptilimba
Convolvulaceaeの木本つる植物。日本にはホルトカズラ(E. henryi Prain)が分布しています。

Erycibe_elliptilimba2
葉裏の脈はうっすら。

Erycibe_elliptilimba3
花は1㎝ほどと大きくありませんが、なかなか可愛らしく、芳香もあります。

Erycibe_elliptilimba4
果実の横断面。

« Coelospermum truncatum (Wall.) Baill. ex K.Schum. | トップページ | Diospyros pendula Hasselt. ex Hassk. »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211120/57323954

この記事へのトラックバック一覧です: Erycibe elliptilimba Merr. & Chun:

« Coelospermum truncatum (Wall.) Baill. ex K.Schum. | トップページ | Diospyros pendula Hasselt. ex Hassk. »

カテゴリー

無料ブログはココログ