« Alchornea tiliifolia (Benth.) Müll.Arg. | トップページ | Artocarpus gomezianus Wall. ex Trécul »

2014年7月27日 (日)

Triadica cochinchinensis Lour

ベトナムから無事帰国しましたので、ぼちぼち再開します。いやーなかなか忙しい日々でしたが、おかげで多くの植物に出会えました。この時期、低地は花や果実が多いですが、1000mを超える高地では少なかったように思います。

---------------------
Triadica cochinchinensis Lour, Fl. Cochinch. 610 (1790).
Distribution: Cambodia, China, India, Indonesia, Laos, Malaysia, Myanmar, Philippines, Thailand, Vietnam.

Triadica_cochinchinensis
赤色を帯びる新枝と長い葉柄、そして葉の接合部にある腺が特徴的な種です。

Triadica_cochinchinensis2
葉の形は楕円形で、葉裏は緑白色。


« Alchornea tiliifolia (Benth.) Müll.Arg. | トップページ | Artocarpus gomezianus Wall. ex Trécul »

コメント

大変おつかれさまでした!!
catcat

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211120/56915839

この記事へのトラックバック一覧です: Triadica cochinchinensis Lour:

« Alchornea tiliifolia (Benth.) Müll.Arg. | トップページ | Artocarpus gomezianus Wall. ex Trécul »

カテゴリー

無料ブログはココログ