« Actinidia latifolia (Gardner & Champ.) Merr. | トップページ | Antidesma puncticulatum Miq. »

2014年7月 3日 (木)

Antidesma ghaesembilla Gaertn.

長い葉柄と葉の形が特徴的なので、すぐにそれと分かるAntidesmaの一種。しかし種小名の読み方が難しく、未だに名前を覚えられないAntidesmaでもあります。グハエセムビラ?

------------------------
Antidesma ghaesembilla Gaertn., Fruct. Sem. Pl. 1: 189 (1788).
Distribution: Australia, Bangladesh, Cambodia, China, India, Indonesia, Laos, Malaysia, Myanmar, Nepal, Papua New Guinea, Philippines, Sri Lanka, Thailand, Vietnam.

Antidesma_ghaesembilla
葉の長さはだいたい6-9㎝ほど。低地の乾燥季節林、乾燥フタバガキ林に生えています。

Antidesma_ghaesembilla2
乾燥地に生えるため、葉はやや厚みがあり、両面に光沢があります。葉の基部はややcordate気味。

« Actinidia latifolia (Gardner & Champ.) Merr. | トップページ | Antidesma puncticulatum Miq. »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211120/56686614

この記事へのトラックバック一覧です: Antidesma ghaesembilla Gaertn.:

« Actinidia latifolia (Gardner & Champ.) Merr. | トップページ | Antidesma puncticulatum Miq. »

カテゴリー

無料ブログはココログ