« Glochidion lanceolarium (Roxb.) Voigt | トップページ | Actephila nitidula Gagnep. »

2014年6月23日 (月)

Cynanchum corymbosum Wight

イケマの仲間はどうも温帯の植物というイメージがありましたが、カンボジアの森で伐採用道路に生えているのを発見。ざっと調べたところ、確かに熱帯に分布する種数は少ないですが、何種類かは分布している模様。今回の種は広域分布するC. corymbosumに同定しました。

---------------
Cynanchum corymbosum Wight, Contr. Bot. India 56 (1834).
Distribution: Cambodia, China, India, Laos, Malaysia, Myanmar, Thailand, Vietnam.

Cynanchum_corymbosum
葉は対生し、どこからどうみてもイケマ属。

Cynanchum_corymbosum2
葉裏はやや青白い。

Cynanchum_corymbosum4
葉腋から花序を出し、サワヤカな色合いの花を咲かせていました。花序の形がコイケマとは少し違いますね。

Cynanchum_corymbosum3
花のアップ。イケマはガガイモ科AsclepiadaceaeはAPG体系ではキョウチクトウ科Apocynaceaeに含まれています。

« Glochidion lanceolarium (Roxb.) Voigt | トップページ | Actephila nitidula Gagnep. »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211120/56591862

この記事へのトラックバック一覧です: Cynanchum corymbosum Wight:

« Glochidion lanceolarium (Roxb.) Voigt | トップページ | Actephila nitidula Gagnep. »

カテゴリー

無料ブログはココログ