« Smilax glabra Roxb. | トップページ | Heterosmilax paniculata Gagnep. »

2014年5月23日 (金)

Smilax lanceifolia Roxb.

「Smilax ジグザグ」と現地で呼んでいたS. lanceifolia。普通に生えており、東南アジア一帯に広く分布しています。

--------------------------------
Smilax lanceifolia Roxb., Fl. Ind. ed. 1832 3: 792 (1832)
Distribution: Bhutan, Cambodia, China, India, Indonesia, Laos, Malaysia, Myanmar, Philippines, Sikkim, Thailand, Vietnam.

Smilax_lanceifolia
葉が細長くて枝がジグザグしていればまずこの種をあたってみるのが良いでしょう。ただ、Smilax inversaなど、似た種もあるで注意は必要です。

Smilax_lanceifolia3
カンボジアでは葉頴は黒くなるものばかり。葉裏の脈は細脈まで割と見えます。

Smilax_lanceifolia2
花序は柄が短く、ほとんど分枝しません。

« Smilax glabra Roxb. | トップページ | Heterosmilax paniculata Gagnep. »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211120/56293996

この記事へのトラックバック一覧です: Smilax lanceifolia Roxb.:

« Smilax glabra Roxb. | トップページ | Heterosmilax paniculata Gagnep. »

カテゴリー

無料ブログはココログ