« Smilax lanceifolia Roxb. | トップページ | Sumbaviopsis albicans (Blume) J. J. Smith »

2014年5月24日 (土)

Heterosmilax paniculata Gagnep.

まだ1種だけですが、Heterosmilaxという属の植物をようやく認識できました。花がないと厳密にはSmilaxと識別が難しいそうですが、この種に限っては葉はやや薄っぺらくて柔らかい印象。花があれば花被片が完全に結合するか、しないか(Smilaxはfreeとなる)で区別できるそうです。

Heterosmilaxについては小山先生がレビューを書かれています。こちらを読めば東南アジアのHeterosmilaxはばっちりです。
------------------------
Koyama T. 1984. A taxonomic revision of the genus Heterosmilax (Smilacaceae). Brittonia, 36(2): 184-205.
------------------------

------------------------

Heterosmilax paniculata Gagnep., Bull. Soc. Bot. France 81: 69 (1934).
Distribution: Cambodia, Vietnam.

Heterosmilax_paniculata3
当初は葉っぱだけ見ても何がSmilaxと違うのかよく分かっていませんでした。

Heterosmilax_paniculata2
葉裏は緑白色で、中脈がわずかに浮き出ます。

Heterosmilax_paniculata
花序はふつう1つのumbelからなりますが、まれに分枝して2つ以上つけていることも。花序の柄が扁平になっている傾向が強いのもHeterosmilaxの特徴のひとつ。

« Smilax lanceifolia Roxb. | トップページ | Sumbaviopsis albicans (Blume) J. J. Smith »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211120/56301742

この記事へのトラックバック一覧です: Heterosmilax paniculata Gagnep.:

« Smilax lanceifolia Roxb. | トップページ | Sumbaviopsis albicans (Blume) J. J. Smith »

カテゴリー

無料ブログはココログ