« Chieniodendron hainanense Tsiang & P.T.Li | トップページ | Polyalthia cerasoides (Roxb.) Bedd. »

2014年4月 4日 (金)

Polyalthia jucunda (Pierre) Finet & Gagnep.

葉も果実も大型のPolyalthia。おそらくインドシナでは一番大きい部類に入るのではないでしょうか。標高300-900mの山地林に比較的良く見られます。

---------------
Polyalthia jucunda (Pierre) Finet & Gagnep., Bull. Soc. Bot. France 53 (4): 93 (1906)
Unona jucunda Pierre, Fl. Forest. Cochinch. t. 25 (1881).
Distribution. Cambodia, Thailand, Vietnam.

Polyalthia_jucunda
葉は20㎝を超え、長方形のような形。

Polyalthia_jucunda2
葉の裏は側脈がやや浮き出て、これが良く似たPolyalthia thoreliiとの識別点。P. thoreliiは葉質もさらに薄いですが、本種はより厚くがっしり。

Polyalthia_jucunda3
果実も迫力のあるこのサイズ。赤いこともあって遠くからでも良く目立っていました。

« Chieniodendron hainanense Tsiang & P.T.Li | トップページ | Polyalthia cerasoides (Roxb.) Bedd. »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211120/55634606

この記事へのトラックバック一覧です: Polyalthia jucunda (Pierre) Finet & Gagnep.:

« Chieniodendron hainanense Tsiang & P.T.Li | トップページ | Polyalthia cerasoides (Roxb.) Bedd. »

カテゴリー

無料ブログはココログ