« Goniothalamus repevensis Pierre ex Finet & Gagnep. | トップページ | Naravelia laurifolia Wall ex. Hook. f. & Thomson »

2014年4月11日 (金)

Melodinus cambodiensis Pierre

Annonaceaeはこれで一区切り。ここからはある程度グループごとにまとめながらも、あまりこだわらずにランダムに掲載していきたいと思います。

まずはこちら。Melodinus fusiformis Champ. ex Benth.にのシノニムとされていることもありますが、私は別種扱い。
--------------
Melodinus cambodiensis Pierre, Bull. Mens. Soc. Linn. Paris n.s., 1: 103 (1898)
Distribution: Cambodia, Laos, Thailand.

Melodinus_cambodianus
未だに知らない属の多いApocynaceaeですが、こんな形の葉で葉が厚くて緑色が濃ければMelodinusと判断していいでしょう。

Melodinus_cambodianus2
葉裏の脈は網目状。若枝には毛が生えていりますが、すぐに無毛に。

Melodinus_cambodianus3
花序にはうっすらと毛が生え、花をたくさんつけます。

Melodinus_cambodianus4_2
果実は直径5-6㎝ほどもあり、テカテカしていて硬い硬い。まるでStrychnosの果実よう。

« Goniothalamus repevensis Pierre ex Finet & Gagnep. | トップページ | Naravelia laurifolia Wall ex. Hook. f. & Thomson »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211120/55762086

この記事へのトラックバック一覧です: Melodinus cambodiensis Pierre:

« Goniothalamus repevensis Pierre ex Finet & Gagnep. | トップページ | Naravelia laurifolia Wall ex. Hook. f. & Thomson »

カテゴリー

無料ブログはココログ