« Dichapetalum longipetalum | トップページ | Drypetes cambodica »

2012年6月14日 (木)

Ixonanthes reticulata

今日も聞きなれない科をひとつ。その名もIxonanthaceae。これの初めて知ったときには「いぐぞなんた・・・なんじゃそりゃ」と思ったものです。

こちらは標高約400mに生えていたIxonanthes reticulata Jack 。互生です。葉の質感はCelastraceaeに近いものがありました。
Ixonanthus

花序は二又に分枝。
Ixonanthus2

果実は2㎝近くあり、立派なものでした。
Ixonanthus3

これでIxonanthusを習得。次に出会ったらすぐに分かるは・・・ず。

« Dichapetalum longipetalum | トップページ | Drypetes cambodica »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211120/45657948

この記事へのトラックバック一覧です: Ixonanthes reticulata:

« Dichapetalum longipetalum | トップページ | Drypetes cambodica »

カテゴリー

無料ブログはココログ