« Eria (Bokor) | トップページ | Bulbophyllum (Bokor) »

2012年1月14日 (土)

Ericaceae (Bokor)

Bokor国立公園で確認したツツジの仲間は3種類。
いずれも1000m付近の標高の高いところに生育していました。

最初はRhododendron klossi Ridl.i 。この学名はThe Plant ListによるとRhododendron moulmainense Hook. のシノニムになっているようですが、葉の脈の見え方が割とはっきりしていて、実はちゃんと区別できそう? 雄蕊の数も10本のものがある中、6~8本の花をつける株もみられ、どのくらい変異があるんのか、開花時期に丁寧に調べれば面白そうです。ツツジだからやはり2月頃がピークでしょうか。
Rhododendron
Rhododendron2

2つ目は大型のVacciniumで、10m近い大きな木になるVaccinium viscifolium King & Gamble。花の色は白~ピンク、とても綺麗です。インドネシアのジャワ島で見たVaccinium varingiaefolium (Bl.) Miq.とよく似ているのでかなり近い関係にありそうです。インドネシアのはこれから派生した種なのかも?
Vaccinium_viscifolium

最後は小さい葉のVaccinium bracteatum Thunb. カンボジアで採取され、以前はVaccinium cambodianum Dop という名前で呼ばれていたタイプのようです。広義の意味では日本のシャシャンボもこの仲間に入ります。広域に分布していて変異が連続的ではっきりとらえられないグループなのでしょう。
Vacciniumsmall

« Eria (Bokor) | トップページ | Bulbophyllum (Bokor) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211120/43745494

この記事へのトラックバック一覧です: Ericaceae (Bokor):

« Eria (Bokor) | トップページ | Bulbophyllum (Bokor) »

カテゴリー

無料ブログはココログ