« Carex transversaとAmorphophallus konjac | トップページ | Ochna integerrima »

2011年5月16日 (月)

Gomphia serrata

日本であまり馴染みのないオクナ科(Ochnaceae)の植物。熱帯を中心に広く分布し、私はこれまでタイやオーストラリアでこの仲間を見たことがあります。

カンボジアには少なくとも
●Ochna integerrima (Loureiro) Merrill
●Gomphia serrata (Gaertner) Kanis
●Euthemis leucocarpa Jack
の3種が分布しているそうです(タイにも全部分布しています)。

写真のものは2番目のGomphia serrata。葉脈の流れが特徴的なので、現時点で花がなくても識別できる数少ない種のひとつです。カンボジアの低地では森の中に割と普通に生えていました。
Gomphira

こちらは若い果実。熟すと黒くなります。
Gomphira2

DNA分析によると、オクナ科に近縁な科はIrvingiaceaeだそうです。しかし、こちらも日本に分布していない種類なのでイメージがなんと掴みにくいことか。

« Carex transversaとAmorphophallus konjac | トップページ | Ochna integerrima »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211120/40027237

この記事へのトラックバック一覧です: Gomphia serrata:

« Carex transversaとAmorphophallus konjac | トップページ | Ochna integerrima »

カテゴリー

無料ブログはココログ